釣りバカ スーさんの釣道伝説

久慈市を中心として釣りをしています。いろんな魚を求めて釣り上げ釣道を究めたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山根渓流・岩魚、山女魚を求めて





こんにちはm(_ _)m

海サクラ海アメ釣り以来、釣りには、行っていましたが、パッとする結果が出せずちょっと足踏み状態が続きました


じゃあ今回は、モンスターが釣れたかと言うと、釣れないです


今日は、最初前浜にてサーフを攻めましたが、もちろん坊主

しかしある意味ちょっと変わったことがありました(゚o゚)/


メタル・ジグを投げていつも通り、巻き巻きしてシャクってると、なにかが追ってくるのを確認
まさかっと思いましたがよく見ると、、、、、皆さん、鱒以外で海に下る魚と言えば?

そうです ウグイです
でも、ウグイでも私のルアーの動きに興味を示してくれたことは、私にとっては、とても嬉しいことです(^^;)



前浜での釣りは、納竿。

続いて長内川、山根渓流へと車を走らせました。
いつも通りのポイントへ入ろうとしましたが、先行者がいて入れませんでした

そこでポイントを上流に行き、下戸鎖のちょうどトンネルを抜けた後の旧道へ車を止め、久しぶりに餌釣りに挑戦してみることにしました


仕掛けは、シンプルに提灯仕掛けにして、ミチイト06、ハリス04にしました(^^;)

餌は、ミミズです(^^;)


良いポイントがあったので仕掛けを投げて、とりあえずナチュラルドリフトで釣ります。

、、、、、、目印の動きに変化が(>_<。)
アワセます(>_<。)

こ、これは、なかなか懐かしい引き
寄せて取り込みます

イワナgetです


っといってもこの前、幻の巨大魚を上げていますが、まだ私が幼い頃このくらいのサイズを釣っては、はしゃいでました


その後も釣りましたが、サイズが小さかったので、リリース(^^;;
イワナとヤマメが交互に釣れました。


帰り際に最後1匹釣って小さいサイズですが、ヤマメに頭を下げてキープしました(^^;;



時刻は、2時。
最後に以前掛けた、幻の巨大魚のポイントに入ります。
仕掛けを、ルアーにチェンジ

ルアーは、スミスピュア3.5g。



キャストキャスト
(>_<。)
巻き巻き、、、

キャスト
巻き巻き、、、


15分経過(^^;;
まったく反応ありません

キャスト
巻きながらちょっとアクションをつけてみる(^^;)
しかし反応なし(^^;)


次は、ITO.CRAFTの社長さんの真似をしてキャスト(>_<。)

調子に乗ってやりすぎてしまい、危機一髪のところでコントロールを取り戻しました

できないのは、練習をしてから実践で使いましょう


釣り始めてから1時間になりました(^^;)



今日の釣りは、納竿ですm(_ _)m



幻の巨大魚は、あれから、移動したのだろうか(~_~;)


今後は、掛けたポイント付近の深場を探ってみようと思います(>_<。)


幻の巨大魚第3章は、まだまだ遠そうです







次回もたいした結果は、出せないですが、またお楽しみに

ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2013/03/24(日) 21:42:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

海サクラ・海アメ、モンスターを求めて


皆さんこんにちはm(_ _)m

今日は、会長さんとモンスターを求めて行ってきました



時刻は、朝5時
待ち合わせをし、会長さんの車で向かうことになりましたm(_ _)m


車の中では、釣りの話しで盛り上がりとても良い時間を過ごせました
m(_ _)m


っと言ってる間に現場到着しました


Σ( ̄□ ̄)!
すでに人が入っていました(°∇°;)
流石、競争率激しいですね



潮の香りを嗅ぎながら準備を済ませて、真剣勝負一本目はじめ



キャスト(>_<。)
巻き巻き巻き巻き、、、反応なし


キャスト
巻き巻き巻き巻き、、、反応なし


キャスト(>_<。)
いや~良いコンディションですね~、なんて話しをしながら釣ること、1時間が経過(°∇°;)


疲れが出てきた性かルアーがあっちゃこっちゃに飛ぶようになってきました



キャスト
巻き巻き巻き巻き、、、
会長さん…あ、、、
スーさん…あ、、すいませんm(_ _)m

2人とも祭りになってます



ピッチャーと同じようにフォームから何から乱れてきてるんですかね



しかし、会長と私は、辞めません。


何か分かりませんが、お互いに何かの気配を感じていたのか、分かりませんがひたすらキャストします(°∇°;)




キャスト
巻き巻き巻き巻き、、、反応なし

1時間30分経過、、、

うーん(-"-;)
考える私、、


気持ちを切り替えて、ルアーに願いを込めてフルキャスト(>_<。)
巻き巻き、、、


その時

会長さん…きた
スーさん…え



なんと会長さんの竿にヒット(>_<。)



良い引きをしています


しかし、案外寄せるまで早くて、流石凄い技術です




私は、タモを持ち、取り込みに入ります(°∇°;)




とうとう上げました
立派な海サクラです
おめでとうございます





その後粘りに粘りましたが結局アタリは、ないですm(_ _)m



10時20分納竿です





今回、私は、釣ることが出来ませんでしたが、沢山のことを学べました

こんなのでへこたれるスーさんでは、ありません


逆に、会長さんから良いものを見させて頂きました



帰りの車では、ルアーの動かし方や、サクラマスの特徴などを話し合いながら帰宅しました



会長さん
今日は、ありがとうございましたm(_ _)m
そして、おめでとうございますm(_ _)m



是非また行きたいですm(_ _)m








  1. 2013/03/17(日) 16:31:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山根渓流・幻の巨大魚第Ⅱ章







こんにちはm(_ _)m

さて、今日は、前日対戦した幻の巨大魚に再び挑むため行ってきました

タックルは、、、、
ロッド、SHIMANO ルアーマチック60L

リール、SHIMANOアリビオ


ライン、VARIVAS 4lbです


ルアーは、コータック3㌘



私の心が燃える中、現場到着(>_<。)
もちろん前日掛けたポイントに入りました

今日は、実際に現場を見てみたいということで、兄貴のよしたん♂も見学に来てくれました



準備を済ませ勝負

とりあえず前日掛けた瀬尻を通すようにキャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
反応なし

めげずにキャスト
巻き巻き、、、、、
巻き巻き、、、、、

お、、追ってきたしかし距離がなく反転して帰ってしまいました。(-"-;)


クソー(>_<。)
めげずにキャスト
上等だ~
私は、しつこいぞ~


うら~キャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
反応なし


キャスト
巻き巻き、、、、、
巻き巻き、、、、、
(-"-;)
反応なし



っと兄貴が一言アドバイス(;゜O゜)

よしたん♂…もう少しゆっくり流してみたら?

スーさん…分かった



キャスト
超ゆっくり巻き巻き、、巻き巻き、、、、


グッグッ
うぉりゃー(アワセ)
ガツン
キターーーーーー

ドラグ出ていく一方で~す(~_~;)
凄い引きだ(~_~;)

負けずにロッドを立てて耐える私(°∇°;)

く、、くそ~
やっぱりデカいだけあって凄いファイト


耐えに耐えて、ようやく走らなくなりゆっくり巻いて寄せます。

寄せます、、、

取り込みます。









ゲット


やったー
とっちゃった


幻の巨大魚の正体は、
イワナの53㎝です

やっぱね通せばくるんだよね~

掛かってくれたイワナに感謝です
よしたん♂にも感謝です





なんとなく、、



(-"-;)
もしかしてここのポイントあと2、3匹いる?(°∇°;)



ってことでまたチャレンジ

キャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
反応なし


その後15分位キャストしましたが反応なし


やっぱり一本だけかなっと考えている中、よしたん♂からまたありがたい一言(°∇°;)



よしたん♂…ルアー変えてやってみのこと


っと言うことで、ルアーをコータックからスミスピュア3,5㌘ 赤金を使用





キャストしま~す
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
反応なし



キャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、


追ってきた
ゆっくり流して巻き巻き、、、
ググッ
キターーー
ガツン


しかし
首を振られ、掛かりが甘かったらしくバレました(T_T)

(-"-;)(-"-;)
悔しい、、ただこの一言を呟いた(-"-;)




めげずにキャストしようとした瞬間ルアーを見ると、、なんとハリが折れてるΣ( ̄□ ̄)!
まぁ、しかしこのハリのサイズならこうなるのも当たり前m(_ _)m


とりあえずルアーをコータックに変えて再び挑みます





キャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
反応なし


その後20分位まったく無反応が続きました



しかし、、

キャスト
巻き巻き、、、、
巻き巻き、、、、
ググッ
うぉ
ガツン
きましたーー


これは❗
まさしく巨大魚


めちゃくちゃ走り、首を振ります(°∇°;)


私は、ひたすら耐えます(°∇°;)


く、、、す、す、凄い
その時


ラインブレイク


完全な敗北ですm(_ _)m でも元々4lbで挑んだ私が間違っているんです



しかし、幻の巨大魚の正体が分かった今、反省ししっかりしたタックルで今後挑みたいです。
m(_ _)m



つづく、、、
  1. 2013/03/14(木) 22:00:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山根渓流・幻の巨大魚






どうも~m(_ _)m
昨日からブログをやらせてもらってるスーさんですm(_ _)m


さて、今日私は、山根へとヤマメを釣りに行ってきました

ついでに大物が掛かればいいな~という思いも込めながら行きました


現地に到着
水量は、まずまずありました。
ちょっと薄濁りでした準備を済ませ勝負

ルアーロッドは、渡釣具店で安い価格で買った泉水というロッドを使用
ラインは、VARIVAS 4lb ルアーは、Coatac 3㌘
リールは、SHIMANO アリビオ


とりあえずキャスト
巻き巻き、、、
ググッ
きた~
サイズは、小さいですが今年に入って私の中では、良いヤマメが釣れました


掛かってくれたヤマメに感謝ですm(_ _)m
数は、全部で5匹です

午後1時になり場所を上流に移動しましたが、残念ながら上流では、坊主でした


時刻は、2時30分。
雨もポツリポツリ降ってきたので、最後に過去成績が良いポイントへと下流の方へ移動


現場に到着するもなんだか釣れる気配があまりしない中では、ありましたが空元気でポイントへ行きます(>_<。)
深さは、深いところで太もも位の深さです。


下流の方へ向かってキャスト
巻き巻き、、、
反応なし
再びキャスト
巻き巻き、、、
反応なし

基本的に私は、技術がないので基本ただ引きで釣ります

またキャスト
巻き巻き、、、
反応なし

う~ん(-"-;)

下流の方へ向かってキャストしていましたが、ちょっと角度を変えてちょっと真っ直ぐめにキャストしてみることにしました^_^;

キャスト
ちょうど瀬尻を通すように巻き巻き、、、
巻き巻き、、、、
反応なし

う~ん(-"-;)

キャスト
巻き巻き、、、、
なにやら濁りの中から、ぬ~っと、とてつもないデカさのイワナが追ってくるでは、ありませんかΣ( ̄□ ̄)!

しかし、もう私の技術では、喰わせる距離もなくどうしようもない状況
すると、イワナがゆっくり反転し帰っていこうとする中、どうなってもいいので私は、がむしゃらに体に引っかけるようにアワセました(>_<。)


なんと掛かりました
しかし背に掛かっていて今まで体験したことがない引きです(私の中で) ドラグも出ていく一方です(>_<。)

掛けた時は、よっしゃー勝負だって気持ちでしたが、あまりのデカさとパワーに心の中で、これは、無理かな(^^;;っと思いました

その時
激しく首を振り、体をひねりながらジャンプ


とうとうフックが外れてバラしてしまいました(T_T)

丸い模様が小さかったし、山根にアメマスなんていないと思われるので、99%イワナだと思います。

はっきりと正確には、言えませんが大きさは、推定50以上は、あっと思います。


生まれて初めてこのようなモンスターに出会い、バラした後も興奮していたスーさんでした


山根にまさかこのような巨大魚がいるなんて予想もしていないなんとも考えが甘かった私


今後は、技術を磨くと共に、今回の反省を生かして再び山根へと再臨します




悔しいです(>_<)
  1. 2013/03/13(水) 17:26:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。